ブレインダンプのやり方

  • 0
brain_samune

ブレインダンプのやり方

ブレインダンプのやり方について説明をします。

ブレインダンプって皆さん聞いた事あるでしょうか?

nou

 

私は定期的にやってるんですけれども、これをやる事で頭の中が非常にすっきりします。

 

どのような時に使うか?

また、そのやり方はどのようにやるのか?

 

 

私が実際にやっている(恥ずかしい)ブレインダンプ中に出てきたキーワードもお伝えします。(実際の画像は恥ずかしいですが、動画内でお見せしています)

 

 


ブレインダンプの意味


ブレインダンプですけれども、これはですね…読んで字のごとくなんです。

 

まずブレイン(brain)つまりですね。

次にダンプ(dump)これは吐き出すという意味です。

 

つまり、脳の中を外へ吐き出すということです。

brain_1

 

 

現代社会では、いろんな情報が勝手に入ってきます。

 

例えばスマホでも携帯電話でもニュースの通知をONの設定にしていると、色々な情報が飛び込んできます。

テレビも同様です。

 

 

で、勝手に色々な情報が入ってきますので回避不能になっているのが現代です。

 

脳の中に無意識でも色々な情報が入ってくると、頭の中がごちゃごちゃになってしまって、必要な時に必要な情報を取り出し難くなります。

※私だけかもしれません…これを読んでいるあなたは大丈夫かもしれません(*’▽’)

 

 

しかし余りにも多くの情報を詰め込みすぎると、必要な情報はスグに出てこない事があります。

歳を追うごとに、これは顕著になると思います。

「ど忘れ」というやつです。

 

 

少なくとも私はそう思っているので、自分でなるべく脳内に多くの情報を入れない事(テレビを見ない、ネットニュースを見ない等の情報絶ち)と、定期的に脳内情報の整理をする事をしています。

 

その棚卸しがブレインダンプなのです。

 

 

 


ブレインダンプする時


では、どんな時に使うんですか?というと…。

areare

 

仕事でもよく使用します。

プライベートでやっていただいても構いません。

 

 

むしろ最初はプライベートで行う方がお勧めかもしれません。

楽に出来ますし。

 

 

定期的に自分の行動を見直す、良い機会になると思います。

・何かに行き詰まった時

・どうしていいか分からないとき

※行き詰まってるから、どうしていいか分からないと思いますが。

・新しいアイディアが欲しい時

・ビジネスを始める時

 

このような時に使います。

 

 

自分で会社をやっていますと、いろいろなアイディアを出していってビジネスを展開していく必要があります。

 

しかし、なかなかアイディアが出てこないので、ブレインダンプでアイディアを出易くしたりします。

 

これから起業しようと思ってる方にはお勧めです。

 

ポイントは、「始めは、実際に紙に書き出す方が効果的」という事です。

私も最初の頃は、紙に書いててやっていました。

 

ポストイットを使って行うと更に便利かと思います。

書き出したものを後で並び替える事が出来ますから便利だし、効果があると思います。

 

一説によると、人間は何かを書く事によって、指先から脳内が刺激され、より効果が高まると言われております。

 

 

 

 


ブレインダンプのやり方


では「ブレインダンプのやり方」です。

paper_pen

 

まず、紙とペンを用意してください。

 

何回もやってみて、慣れてきたらPCソフト(マインドマップを作る無料ソフト等)を使用すると良いと思います。

 

 

紙とペンを用意して、この後に記述する4つのテーマについて書き出していきます。

1テーマ5分から約10分の間、集中して一気に書き出してください。

 

これ以上は、出てきません!というぐらいまで書き出す事が重要です。

とにかく一気に集中して出します。

 

 

4テーマですので、40分から1時間みておいてください。

慣れてきたら多く出せるようになりますので、焦らなくても大丈夫です。

 

また慣れてきた場合は、やり方も試行錯誤しながらアレンジして、やり易いようにやって頂ければ良いと思います。

 

 

「出す」に対しての注意点が1つ。

書き出したキーワードの良否判定をしない!という事です。

 

アレとコレが同じ意味だとか、コレは表現がおかしいとか、そのような事は関係ありません。ただ、ひたすら書き出していきます。

 

 

 

 


4つのテーマ


書き出す4つのテーマを説明します。

4clover

  • 欲しい、やりたい事
  • やるべき事、やらなければならない事
  • やりたくない事
  • 自分に出来る事

 

「やりたいと思ってる事」や「やるべきこと」というのは、すぐに出てくると思います。

ベンツS600が欲しいとか、お金が欲しいとか、不動産が欲しいとか、何でもOKです。

 

 

私なんかは、以前書き出していった時に「国を建てたい」とか、「王様になりたい」とか出てきました。

よっぽどファンタジーな事でも構わないのです。

 

 

「自分専用の高速道路か電車が欲しい」でも良いわけです。

「やるべきこと」も仕事上の業務だったり、父親であれば何か子育てに参加しなきゃいけない、等といったキーワードはスグに出てくるでしょう。

 

私の経験ですが、この順序の通りにやってもらった方が出てきやすいと思います。

 

実は「やりたくない事」の方が出てきません。

なぜなら、「やりたくないけど、我慢できる」という自分なりのフィルターがかかっているから、正直に「やりたくない!」って出てこないのです。

hanashinagai

 

・話の合わない人につき合ってお酒を飲むこと

・愛想笑いをすること

・読みたくもない本を読むこと

・会社に行くこと

・残業すること

 

生活の為に我慢してやっているけど、「実はやりたくない」という事は思った以上に中々出てきません。

 

誰だって、充分にお金が貰えるなら残業したくない!と思いませんか?

 

 

この4つは定期的にやってください。効果が上がります。

そしてやった後は、ものすごく脳が疲れます。

 

 

しかし、自分の中から色々な事が出てきてビックリします。

 

紙に書く場合、色分けすると便利です。

最近はPCソフト等にマインドマップ系のソフトがありますので、それを使用してもOKです。

 

私は最近ではスマートフォン用のマインドマップ系のアプリでやっています。

電車での移動時間などに出来るので便利です。

 

 

 


まとめ


マインドマップをやると…こういう効果がありますよ!

と具体的に言ってしまうと、それが先入観になってしまうと思いますので、ココではあえて書きません。

 

書きませんが、是非やってみてください。

やってみると、自分の中から色々な気づきが出てきます。

 

こんな事が出てきましたよ!

という事があれば、メールして頂けると幸いです。

 

 

 


私たちは人気ブログランキングに参加しています。


我々の活動を応援して頂ける方は下のlogoをポチっとして下さい。


人気ブログランキングへ

 


Freemailmagazine-logo

登録は上のBannerをクリックしてください!


kojinconsulting-banner

個人向けコンサル始めました!

エンジニアとして1段上のレベルを目指しましょう!!(*’▽’)

 


 チャリティーご協力のお願い


私達は実装技術に関する情報発信を行っております。

また、無料公開セミナー等を、計画しております。

ご協力頂ける方、ご支援頂ける方は、以下のチャリティー商品の検討をお願いいたします。

 


はんだ付け教材のご紹介


1) 全10回の講義内容・・・35スライド分の教育用テキスト

2) テキストの解説書(47枚)付き・・・約55,000文字

3) 講義動画・・・約126分(1回あたり12分)

仕事が終わった後からでも、充分に成長できる構成になっています!

 


評価基板のご案内


1.評価用基板

2.各種データ(ガーバーデータ、CADデータ等)

※①図研 CR-5000 Board Designer ②図研(YDC製) CADVANCEαⅢ

作成のバージョンは13です。もしくはDXFファイルに変換して確認してください。

3.設計のコンセプト資料

※設計理論についての資料(12p)をpdfファイルで送付します。

 

詳細を知りたい方は、ココをクリック!

 

ご購入は以下からか、直接お問い合わせください。


Leave a Reply

CAPTCHA


最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

現在のランキング