改善に必要な5つの心得&単価で買うと…コストダウンにならないかも!?

  • 0
h2o

改善に必要な5つの心得&単価で買うと…コストダウンにならないかも!?

「改善に必要な5つの心得」と、「単価で買うとコストダウンにならない!」という話を動画にしました。

どちらも改善を行う上で必要なことを話しました。

改善を行うにはテクニックよりも、まずは心得が必要ですし、購買部門などでは『如何に安い単価で購入するか!?』に傾倒しがちです。

 

これが危険な行為だと言うことを知って貰いたくて動画にしましたので、観てみて下さい。

 


単価で買うな!間違ったコストダウンとは…


まずは、コストダウンの話です。

4~5分と短めの動画になっていますので、休憩時間などにでも観てみて下さい。

 

如何に安い単価で物品を購入したとしても、

使い切る

までは在庫としてコストがかかってくるのです。

適正在庫は必要ですが、これが購買部門にはイマイチよく分かっていません。

 

これを無くす為の『劇薬』は。。。

購買部門を独立採算制にする!

と言う事です。

 

購買部門は、よく言えばコンビニや商店だと思って下さい。

すなわち、仕入れた物品を現場へ販売(払い出し)するのです。

 

そうすれば、自分達が如何に単価重視で仕入れているか分かる事でしょう。

売り切るまで、在庫はコストだからです。

 

 

 


改善に必要な5つの心得!


これは、この記事で文章で紹介するよりも、まずが観てみて下さい。

だいたい8~10分くらいの動画になっています。

 

最後まで読んで頂いて有難うございます!

たいした内容では無いですが、無料のメールマガジンもやっていますので、下にスクロールして登録してみてください。

また、STSの活動の支援としてブログランキングボタンをポチッとして頂けると光栄です。

 


私たちは人気ブログランキングに参加しています。


我々の活動を応援して頂ける方は下のlogoをポチっとして下さい。


人気ブログランキングへ

 


Freemailmagazine-logo

登録は上のBannerをクリックしてください!


kojinconsulting-banner

個人向けコンサル始めました!

エンジニアとして1段上のレベルを目指しましょう!!(*’▽’)

 


 チャリティーご協力のお願い


私達は実装技術に関する情報発信を行っております。

また、無料公開セミナー等を、計画しております。

ご協力頂ける方、ご支援頂ける方は、以下のチャリティー商品の検討をお願いいたします。

 


はんだ付け教材のご紹介


1) 全10回の講義内容・・・35スライド分の教育用テキスト

2) テキストの解説書(47枚)付き・・・約55,000文字

3) 講義動画・・・約126分(1回あたり12分)

仕事が終わった後からでも、充分に成長できる構成になっています!

 


評価基板のご案内


1.評価用基板

2.各種データ(ガーバーデータ、CADデータ等)

※①図研 CR-5000 Board Designer ②図研(YDC製) CADVANCEαⅢ

作成のバージョンは13です。もしくはDXFファイルに変換して確認してください。

3.設計のコンセプト資料

※設計理論についての資料(12p)をpdfファイルで送付します。

 

詳細を知りたい方は、ココをクリック!

 

ご購入は以下からか、直接お問い合わせください。


Leave a Reply

CAPTCHA


最近のコメント

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

現在のランキング