改善に必要な5つの心得&単価で買うと…コストダウンにならないかも!?

  • 0
h2o

改善に必要な5つの心得&単価で買うと…コストダウンにならないかも!?

「改善に必要な5つの心得」と、「単価で買うとコストダウンにならない!」という話を動画にしました。

どちらも改善を行う上で必要なことを話しました。

改善を行うにはテクニックよりも、まずは心得が必要ですし、購買部門などでは『如何に安い単価で購入するか!?』に傾倒しがちです。

 

これが危険な行為だと言うことを知って貰いたくて動画にしましたので、観てみて下さい。

 


単価で買うな!間違ったコストダウンとは…


まずは、コストダウンの話です。

4~5分と短めの動画になっていますので、休憩時間などにでも観てみて下さい。

 

如何に安い単価で物品を購入したとしても、

使い切る

までは在庫としてコストがかかってくるのです。

“Read More”

  • 0
demingcycle

品質改善が上手くいく方法【視点の話】

どの会社でも、品質改善を行っている事と思います。

でも、うまく行く会社と、うまく行かない会社があります。

 

どうして、このような差が出てしまうのでしょうか?

jikokeihatu

 

 

 


改善が上手くいかない会社


3

改善が上手くいかない会社の特徴は

① 目先の出来る事のみ実施している

② 単純に知識が不足している

③ 固執した考えがある

この3つです。

 

 

改善できないには、改善できない体質があるのです。

日本にTQMやQC、PDCAを導入し、大きく日本の品質神話を作るのに貢献した、W・エドワード・デミング博士も言っております。

wed2

 

「組織の問題の90%は仕組み・制度に関わる一般的問題である。」

「わずか10%が人に関わる個別の問題である」

多くの経営者、管理職はこの言業を誤って解釈し、組織構造や制度を正せば、人に関する問題も消滅すると考えていますが、これは全くの誤解です。

しかし、その逆は正しいと思います。

人に関わる10%の問題を先に解決すれば、他の90%の問題は消滅します。

 

 

“Read More”

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

10人の購読者に加わりましょう

現在のランキング